ヤギと一緒に里ぐらし

子ヤギが生まれた

7月31日、花が予定日より1週間早く出産。今回は2産目ですが、なんと、四つ子。
白い2匹はメス、黒い2匹はオスとメス。
2週間後、今度は小雪が出産。前回のお産では5つ子だったのに、今回は大きなお腹だったのに大きなオスの子ヤギが1匹。
それでも、子ヤギが5匹になりました。
小雪の子は1匹ですから、授乳は何の問題もないのですか、花は2つの乳首に4匹の子ヤギが吸い付いていきます。当然、2匹は飲めません。いつも、はじき出されるのは、からだの小さな白のメス。
とうとう、花のお乳を貰い乳。
おかげで、みんな無事に大きくなりました。
e0349421_21230079.jpeg

子ヤギはみんな貰い手がきまりました。
串間、日南、三股、高岡にもらわれて行きます。
我が家で走り回っているのもあとしばらくです。
e0349421_21261894.jpeg
e0349421_21264371.jpeg

[PR]



# by sato-gurashi | 2016-09-18 21:02

落花生の収穫完了

5月に植えた落花生の収穫時期がきました。今年は雨が多かったせいか葉や茎は例年より長くのびてます。
e0349421_20432088.jpeg
一株ずつ引き抜き、一粒、一粒ちぎります。
e0349421_20445670.jpeg
2時間ちぎってやっとコンテナに1杯になるかならないか。根気のいる地味な作業です。
e0349421_20493131.jpeg
その後、洗い機でキレイにあらいます。
この洗い機、人参洗い機なのですが、何でも洗える優れもの。
人参は当然ですが、大根、生姜、里芋、そして落花生。本当によく働きます。
e0349421_20531417.jpeg
e0349421_20533906.jpeg
この後、天日乾燥、選別をへて、炒りに出し、ようやく炒り落花生の完成です。
落花生は植えてから収穫まで約4カ月かかります。何とか収穫できても、食べられるまでには
たくさんの手間がかかります。


[PR]



# by sato-gurashi | 2016-09-18 20:41

ベーコン作り体験

ベーコンを作ってみたいと西都市から8名の方の申し込みがありました。
まず、下味をつける仕込みから。
まるみ豚のバラ肉10キロ。これば豚1頭分になります。
500gくらいのブロックに切り、調味料をすりこみます。調味料は塩、粗挽き黒コショウ、ガーリックのみ。
e0349421_21000219.jpeg
そして、5日後。いよいよ燻煙です。
ドラム缶でつくった燻煙箱の中に、火をおこした七輪を入れ、肉を吊るします。
そのあと、桜の木のおがくずを固めた燻煙棒に火をつけ燻煙開始です。
e0349421_21104340.jpeg
30分毎に、炭と煙を見ながら4時過ぎまで。
肉を吊るして7時間後、美味しそうなベーコンができました。
e0349421_21134345.jpeg
e0349421_21140825.jpeg
1日ががりのベーコン作り体験でしたが、合間にはおしゃべりの花がさき、にぎやかで楽しい時間でした。

[PR]



# by sato-gurashi | 2016-09-04 20:54

お久しぶり

長いことブログも更新できませんでした。
お葬式やら、出産やら、何かと忙しい夏でしたが、畑はちゃんと夏でした。
3週間留守したら、ダイス畑は草と虫。 ハスモンヨトウムシの大発生。
e0349421_20453568.jpeg
どこもここも草が茂り、草刈り役
のヤギのこゆき、花の手に余る状況です。
しかも、花、こゆきが相次いで出産。外に出られない日か続きました。
やっと、外に出られるようになり、親子で草刈りに励んでます。



[PR]



# by sato-gurashi | 2016-08-26 20:40

小麦の唐箕かけ

刈り取った小麦は、天日で乾燥した後、いよいよ唐箕をかけゴミと小麦を分別します。
唐箕という昔から使われている農機具は、風車を回し風の力で軽いゴミと重たい小麦を分けていくすぐれものです。
e0349421_21462091.jpeg
小麦を分別するにはずっと風車わ回し続けなければならず、夫はモーターで回るようにしたいと言い始めてます。
e0349421_21505952.jpeg
この作業の後、製粉所へ持っていき粉にひいてもらいます。
パンが焼けるようになるにはもうしばらくです。
今年の小麦のグルテンはどうかな?
膨らみはどうか、焼いてみるまでドキドキします。
e0349421_21540135.jpeg

[PR]



# by sato-gurashi | 2016-06-12 21:25

宮崎県川南町にある農家民泊「里ぐらし」。 猫、犬、ヤギと共に田舎の四季をお届けします!
by sato-gurashi
プロフィールを見る

里ぐらしについて

農家民泊 里ぐらし
 住所:宮崎県児湯郡川南町 大字川南25572-2
 電話:0983-27-4601
 E-mail : satogurashi@yahoo.co.jp

1泊2食つき6500円
1泊朝食付き、素泊まりもok。
田舎暮らし体験いろいろできます!
ご予約はおよそ1週間前までにお願いします。

最新の記事

子ヤギが生まれた
at 2016-09-18 21:02
落花生の収穫完了
at 2016-09-18 20:41
ベーコン作り体験
at 2016-09-04 20:54
お久しぶり
at 2016-08-26 20:40
小麦の唐箕かけ
at 2016-06-12 21:25

ツイッターやってます!

検索

フォロー中のブログ

ブログジャンル